会社案内

ご挨拶

  三京運輸株式会社は、2017年に創業55年、会社設立50周年を迎えました。創業者で初代・代表取締役社長だった深江信男が小さな運送会社を作り、朝倉市から福岡市博多区西月隈まで2〜3台のトラックでアイスクリームを運んだのが事業の始まりでした。当時は冷凍車がない時代で、アイスクリームや冷凍食品をドライアイスと一緒に箱の中に入れ、平積みのトラックで運んでいました。

 事業に手応えを感じ、「冷凍食品はなくならない」と先見の明を持った創業者の指揮のもと、福岡県内の事業者では早い時期に冷凍車を導入しました。地元の食品会社様や冷凍食品の製造会社様との取引を重ねるうちに順調に事業を拡大し、現在ではお客様の工場から冷凍食品を自社冷凍倉庫でお預かりし、さらにそこから九州~東北まで輸送しています。

 ここに至るまでの約50年間の当社の成長は、一つひとつの仕事の積み重ねによる、お客様からの信頼の証しです。また、安全性と確実性を最優先に、丁寧に仕事を積み重ねてきた従業員の力の結果でもあります。「トラック輸送は社会のインフラ」という創業者の考えを心に刻み、物流を通して、お客様の発展と従業員の幸せ、事業の飛躍、社会への貢献を進めていきたいと考えています。

代表取締役 深江知子

会社概要

社名三京運輸株式会社
代表者名代表取締役 深江 知子
本社〒838-0112 福岡県小郡市干潟1650-1
TEL:0942-42-7200 / FAX:0942-42-7211
設立1967年1月
資本金深江 知子
資本金
1,000万円
社員数
30名(グループ総数 50名)
車両保有台数
10t冷凍車・・・22台(グループ総数 31台)
4t冷凍車・・・2台
2t冷凍車・・・(1台)
4t平・・・(6台)
4tユニック・・・(1台)
2t平・・・(1台)
業務(事業)内容①業務(事業)項目
  • 道路運送法による一般貨物自動車運送事業
  • 貨物自動車運送取扱事業
  • 冷凍食品輸送
  • 冷凍生鮮青果物輸送
  • 冷凍倉庫業 ほか

②具体的な業務(事業)内容

  • 運送事業については、冷凍食品、冷凍・冷蔵青果物の配送業務であり関東・関西方面などへの長距離輸送である。
    また九州管内においての地場配送である。
  • 倉庫事業については、冷凍倉庫であり、三京運輸本社倉庫は約260t(パレット数:520枚分)が収納可能である。
  • 第二倉庫においては約288t(パレット数:576枚分)が収納可能である

グループ企業

平和物流有限会社
サンキョウ物流株式会社

沿革

昭和37年6月 6日創業者 深江 信男が後の三京運輸株式会社を福岡市博多区西月隈にて創立(運送店としトラック2、3台で創める)
昭和42年1月27日
商号 三京運輸株式会社として設立 深江 信男が初代代表取締役として就任
平成10年8月
福岡県小郡市干潟に新社屋完成と同時に本社移転
平成10年9月
本社 冷凍倉庫 稼動開始
平成23年11月
第2冷凍倉庫 竣工 同月稼動開始
平成27年4月
代表取締役交代 深江 知子 就任
平成28年1月
会社設立50周年を迎える
平成30年3月
第3冷凍倉庫 着工

ロゴについて

三京運輸株式会社

三京運輸様の頭文字の”三”にみえること

SANKYOの”S”にみえること

家紋の菱の形を含ませていてる。
[菱]には繁栄の意味もあり、会社を繁栄させたいという意味も持ちます。